NOW
ON AIR

Chu! PRESS

2022.01.20

秘伝のスパイスが自慢!寒い冬に激辛の「麻婆豆腐」はいかが?

#Chu!PRESS編集部
秘伝のスパイスが自慢!寒い冬に激辛の「麻婆豆腐」はいかが?
福島県福島市の駅ビルにある「麻婆豆腐・担担麺専門店 石林 エスパル福島店」は、その名の通り麻婆豆腐の専門店。本場・中国から取り寄せた豆板醤などをブレンドし、秘伝の調味料で仕上げています。
(ちなみに「石林」は「しーりん」と読みます。)

辛さは「甘口」「並」「四川」「激辛」の4段階。
最も多く注文されるのはこちらの「並」。
(税込950円)
すくいあげるとスパイスの香りが広がり、口に運ぶと…山椒のピリッとした辛さを感じた後、豆腐と肉のうまみが追ってやってきます。

「より辛いものを食べてポカポカしたい…」
そんな人はこちらの「激辛」はいかがでしょう。
(税込1,000円)
え、ちょっと待って。
「並」をもう一度見てみましょう。

色が全然違います。

「激辛」を実際にいただいてみると…「並」には無かったプチプチとした食感があり、一口食べるだけで汗が吹き出てくるような辛さが…。トウガラシや山椒のほかに秘伝の香辛料も加えていて、感じたプチプチとした食感もその秘伝の香辛料だそうです。

「麻婆豆腐で大切なことは、香り、味、そのあとに辛さです。寒いときは辛いものを食べて、身体の芯から温まって、寒さやコロナに負けずに過ごしていただきたいですね。」と話すのは、比野恒夫社長。

さてここでちょっと想像タイムです。
暖かい電車から降り、冷たい外気に触れた瞬間身が縮こまります。冷えた手をこすり合わせながら駅ビルに向かい、ハフハフと辛い麻婆豆腐を頬張る…。

いやこれたまらないですね。さっそく電車で福島市行ってきます。

Chu!PRESS編集部 O社員
全文を読む
すべて
#子育て
#フラのまち
#新名物
#サクマ&ピース
#サクピー
#中テレアプリ
#Chu!PRESS編集部
#福島の桜
#富岡町
#三春滝桜
#カフェ
#復興
#起業支援
##SDGs
##いわき市
#スイーツ
#バンクシーって誰?展
#狛犬
#福島の桃
#いなかといいなか交流ツアー
#就職活動
#SDGs
#ラーメン
#いわきサンシャインマラソン
#海ごみ削減プロジェクト
#常磐もの
#ミデッテ
#イチゴ
#海の幸
#相馬市観光
#舞妓
#京都
#大京都展
#クリスマス
#いなか暮らし
#体験交流
#旅
#中テレクリスマスドリーム
#やなせたかしの世界
#佐久間宣行
#アルコ&ピース平子祐希
#いわき市
#ふくしま麺フェア
#まるや
#きぼう
#イベント
##Chu!PRESS編集部
#高校サッカー
#ChuTube
#岡田
#伝統野菜
#バスケットボール
#福島ファイヤーボンズ
#歌唱王
#こおりやま街の学校
#オンライン
#ドラマ
#映画
#郡山ブラック
#風とロック芋煮会
#ミネアポリス美術館日本絵画の名品展
#YouTube
#オリンピック
##スイーツ
#野球
#ドライブインシアター
#ゴジてれ
#tuperatuperaのかおてん.
#桃
#驚き
#癒し
#会社見学
#防災
#豪雨
#特産
#UFO
#ゴルフ
#スタジオジブリ
#ナウシカ
#ガンダム
#BBQ
#おうち時間
#かわいい
#ダンロップ・スリクソン福島オープン
#豪雨災害
#Chuリズム
#新型コロナ
#妖怪
#クマ
#意外
#デリバリー
#梅雨
#カビ対策
#サウナ
#冷やしグルメ
#潮干狩り
#名物
#お取り寄せ
#高校生クイズ
#テイクアウト
#専門店
おすすめ情報